乳幼児児童生徒医療費給付制度 – 青森県風間浦村
メニューを開く
メニューを閉じる
文字サイズ変更
背景カラー変更

乳幼児児童生徒医療費給付制度

風間浦村では、保護者の経済的負担を軽減し、お子さんの健康と健やかな成長を願って、中学生までのお子さんを対象とした医療費給付事業を実施しています。

対象となる方

風間浦村に住所を有する中学生までのお子さん(中学校卒業の3月31日まで)

※国保0歳児は乳児10割給付事業対象のため1歳の誕生日から対象。

  • 保険適用外や入院時の食事療養費は対象外です。
  • 資格証の有効期限が過ぎていたり、お持ちでない場合は医療費の給付を受けることができませんので、村民生活課で資格証の交付申請をしてください。

資格証交付申請手続について

  1. 出生又は転入後なるべく早めに「受給資格証」の交付申請をしてください。
  2. 健康保険証に変更があった場合は、変更申請が必要です。

資格証交付申請に必要なもの

  • 健康保険証(お子さんの名前が入ったもの)
  • 印鑑

給付申請手続について

受給資格証を提示しなかったり、現物給付を採用していない医療機関を受診し、医療費を支払ったときは、診療月の翌月から4ヶ月以内に領収書を添えて村民生活課で給付申請をすれば、医療費給付を受けることができます。

高額療養費、附加給付が支給される場合は、控除して助成しますので、支給額が分かるものを添付してください。

医療費給付申請に必要なもの

  • 申請書
  • 健康保険証(お子さんの名前が入ったもの)
  • 領収書
  • 給付対象者(保険証の保護者)名義の通帳
  • 印鑑